【ノースフェイス】春から梅雨まで活躍するオススメのアウター7選|2024年版

※本ページのリンクには広告が含まれています
2024ノースフェイスの春夏アイテムのイメージ画像 【お役立ち情報】

春から梅雨までの変わりやすい天候に、何を着れば良いか悩んでいませんか?

そんなあなたにおすすめなのが、高機能アウトドアブランド「ノースフェイス」のアイテムです。

高い機能性とデザインが人気のノースフェイスのアイテムは、暖かくなる春から雨が多くなる梅雨時まで活躍するアイテムが数多く揃っています。

今回は、春から梅雨まで活躍するノースフェイスのおすすめアイテムを7つご紹介します。

アウトドアで使用するのは勿論のこと、普段使いや街着ファッションに使える物まで、幅広いラインナップの中ら厳選しました。

  • コンパクトジャケット
  • ノベルティマウンテンライトジャケット
  • マウンテンジャケット
  • ハイカーズジャケット
  • ベンチャージャケット
  • TNFビーフリージャケット
  • ウォータープルーフボンバージャケット

自分のニーズに合ったアイテムがきっと見つかると思いますので、最後まで是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

コンパクトジャケット

コンパクトジャケットのグリーン系カラーを着用している画像

ノースフェイスの定番でもあり入門モデルとしても最適なコンパクトジャケット。

コットンライクな見た目に仕上がっている軽量なシェルジャケットで、防風性に加えて撥水加工も施されているので小雨程度であれば防ぐことができる。

シンプルでゆったりしたデザインは街着ファッションとしても相性が良く、普段使いでも便利な1着。

収納用のスタッフサック付きで、必要ない時に収納して片付けられる。

高機能なのに価格も1万円台で手に入れられ、コストパフォーマンスも抜群です。

派生デザインのノベルティモデル、フードのないブルゾンタイプ、プルオーバーのアノラックタイプ、キッズサイズ、ベビーサイズとラインナップも豊富に揃っているので、家族揃って合わせることもできます。

>>関連記事:【ノースフェイス】コンパクトジャケットの使い勝手や着心地をレビュー

スポンサーリンク

 

ノベルティマウンテンライトジャケット

ノベルティマウンテンジャケットのカモフラ系カラーを着用している画像

ノースフェイスの定番アイテムのマウンテンライトジャケットの派生カラーであるノベルティバージョン。

肩部分からの切り替えデザインが特徴のゴアテックス生地シェルジャケットは、70Dナイロンの表地で耐久性が高く、長めの着丈で保温性も高くなっている。

ジャケットの中でフリースやダウンと連結できるジップインジップシステム対応で、幅広いシーズンにも対応できる汎用性の高さが便利。

シンプルな仕上がりは、本家マウンテンジャケットよりも普段使いや街着に使いやすいデイリーユースに嬉しい1着。

\標準仕様のマウンテンライトジャケットはこちら!/

 

マウンテンジャケット

マウンテンジャケットのブラックカラーを着用している画像

ノースフェイスを象徴する代表的なアウターシェルとなるマウンテンジャケット。

強度に優れた150Dの表地のゴアテックス生地と、裏地には軽量性と強度を兼ね備えたリップストップナイロンを採用し、耐久性が抜群。

ジャケットの中でフリースやダウンと連結できるジップインジップシステム対応、脇下には換気機能があるベンチレーションジッパー、裾からの雪の侵入を防ぐスノーカフ等、アウトドアで活躍する機能が満載。

秋冬シーズンの山岳登山からスノースポーツまでのアクティビティにオールラウンドに活躍するスペックがありながらも、シンプルなデザインは街着としても相性が良い。

まだまだ風が冷たい春にも活躍する、ノースフェイス最高のマウンテンパーカーとしても文句なしの1着です。

スポンサーリンク

 

ハイカーズジャケット

ハイカーズジャケットのグレー系カラーを着用している画像

ロングトレイルを想定した仕様になっているゴアテックス生地の防水シェルジャケット。

薄くてしなやかな20Dの表地と耐久性のあるマイクログリッドバッカーを採用して、軽量性と着心地の良さを追求しています。

ポケットが両胸と両サイドの4箇所あり、ファスナーが付いているので収納性もあり小物の紛失対策もバッチリ。

左胸ポケットの中にはインナーとアクセスするためのファスナーが配置されていて、ジャケットを脱がなくてもインナーにアクセスすることができる便利機能付き。

スタッフサックも付いており、不必要な時は収納できる携帯性もある。

アウトドアで役立つ機能がありながらも、街中での使用でも馴染むシンプルなデザインは使い勝手が良い。

 

ベンチャージャケット

ベンチャージャケットのグリーン系カラーを羽織る画像

防水性と防風性がある透明ラミネートフィルム・Clear-Dの加工を施した2.5層のレインジャケット。

重量は約235gと非常に軽量な仕上がりに加え、Clear-D加工の裏地は汗をかいてもベトつきにくくて着心地も良好。

携行に便利なスタッフサック付きで携帯性が高いのも特徴。

シンプルなデイザインで、ハイキングの様な軽めのアウトドアから普段使いのデイリーユースにも使いやすい。

2万円を切る価格設定で、高機能と相まってコストパフォーマンスも高いアイテムです。

 

TNFビーフリージャケット

TNFビーフリージャケットのカーキー系カラーを着用している画像

暖かくなる春からは自然界も活気に溢れ、虫たちも活発に活動します。

暖かい時期からのアウトドアでの問題となる虫問題も、虫除け機能があるTNFビーフリージャケットなら着ているだけでも虫が寄りにくくなり対策になります。

UVケア機能の備わった生地に、通気性の高い裏地メッシュと、春〜夏のアウトドアで嬉しい機能が付いており、フロントのポケットに押し込んで収納できるポケッタブル仕様で携行にも便利。

スポンサーリンク

 

ウォータープルーフボンバージャケット

ウォータープルーフボンバージャケットのライト系カラーを街中で着用している画像

ミリタリーテイストのMA-1ジャケットをベースに、防水透湿素材HYVENT2層ナイロンを採用したジャケット。

アウトドアよりも街中で使いたい気にさせるファッション性がありながらも、アウトドアアイテムの機能性を兼ね備えた便利な1着。

ゆったりとしたシルエットとサイズ感で様々なコーディネートにも重宝し、スポーティ過ぎたりアウトドア感が溢れるデザインが苦手な人にもオススメな高機能ジャケットです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました