さよなら実物大の動くガンダム!横浜終了後は大阪万博に再登場はあるのか?

※本ページのリンクには広告が含まれています
【トレンド】

横浜に設置された実物大の「動くガンダム」が2024年3月31日をもって公開終了となりました。

アニメ放送開始40周年記念の関連事業として公開された「動くガンダム」は、2020年12月に開業した「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダム・ファクトリー・ヨコハマ、GFY)」で観光スポットとしても人気を集めていました。

2025年には大阪万博でガンダムに関連するイベント「GUNDAM NEXT FUTURE PAVILION」が開催予定ですが、そちらで「動くガンダム」を再び見ることはできるのでしょうか?

スポンサーリンク

「動くガンガム」は2024年3月31日が最後

2020年12月19日から公開された「動くガンダム」は、2024年3月31日(日)をもって公開を終了します。

約3年もの間、一種の観光スポットとしても人気を集めた実物大の「動くガンダム」の登場は、ガンダムファンにとって待ちに待った瞬間でした。

最後となる今冬には、劇場版『機動戦士ガンダム SEED FREEDOM』とのコラボ楽曲を使った演出もされるといった、フィナーレに相応しい演出も追加されます。

>>関連記事:【映画】「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」ファン待望の作品が遂に公開!

なお、「ダイバーシティ東京 プラザ」の実物大ユニコーンガンダム「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡 フォレストパーク」の実物大νガンダムは、引き続き展示されます。

スポンサーリンク

 

「動くガンダム」最後の瞬間はガンダムチャンネルで放送

「動くガンダム」の最後のイベントの様子は、公式ガンダムチャンネルでライブ配信してくれます。

最後の瞬間を立ち会うことができない人には嬉しい配慮です。

 

「動くガンダム」は大阪万博への出典はあるのか?

出典:EXPO2025

2025年に開催予定のガンダムのイベント「GUNDAM NEXT FUTURE PAVILION(ガンダム ネクストフューチャー パビリオン)」がありますが、ここへの「動くガンダム」の出典予定はあるのでしょうか?

「GUNDAM NEXT FUTURE PAVILION」のイベントを発表した時、2025年日本国際博覧会大阪パビリオン推進委員会会長の吉村洋文大阪府知事が特別ゲストとして登場した際にも、期待を込めたコメントをしています。

「ガンダムパビリオン、楽しみにしています」

「個人的な思いではありますが、私自身ガンダム、ガンプラ世代ですので……。実物大ガンダムを大阪・関西万博で見たいなぁ」

引用:吉村洋文大阪府知事コメント

 

これに対して、発表イベントで吉村洋文大阪府知事と対談したチーフガンダムオフィサーを務める藤原孝史さんからもコメントしていますが、この段階では「動くガンダム」の件に関しては言及していませんでした。

「われわれの思いもそこにありますので。皆さんの想像を超えていけるようなパビリオンになるよう、しっかりと準備して大阪・関西万博を迎えたいと思います」

引用:藤原孝史氏コメント

「動くガンダム」の規模的にも、横浜→大阪への移動は困難を極めると得ざるを得ないでしょう。

大阪万博で見れることを期待しているファンも多いでしょうが、万博では見ることは出来なさそうです。

ですが、藤原孝史さんのコメントからも、もしかしたら「動くガンダム」以上の何かがあるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

出典:EXPO2025
公開を終了する「動くガンダム」についてのまとめです。
  • 横浜の「動くガンダム」は2024年3月31日(日)を最後に公開終了
  • 「動くガンダム」は2025年の大阪万博への登場の可能性は低い
「動くガンダム」が見納めなのはファンにとっても寂しい限りでしょう。
ですが、藤原孝史さんのコメントからも、もしかしたら「動くガンダム」以上の何かがあるのかもしれませんね。
最後の「動くガンダム」を目に焼き付けつつ、2025年の大阪万博での「GUNDAM NEXT FUTURE PAVILION」の内容に期待しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました