アルファSVとベータジャケット 最高峰と入門モデル【比較 レビュー】

※本ページのリンクには広告が含まれています
【アークテリクス】

アークテリクスのゴアテックス製のシェルジャケットの中で「アルファSV」と「ベータジャケット」は、どちらも品薄になる程の人気のジャケットです。

アルファSVはアークテリクスの最強ジャケットと称される最高峰のフラッグシップモデル

対してベータジャケットは同ブランド内ではゴアテックスモデルの中で入門向けとも位置付けされるライトなモデル

この2つを比較すると、両極端な位置付けとも言えます。

入門用モデルじゃなくても、最高なのを選んでおけばイイんじゃないの?

アルファSVとベータジャケット、それぞれどの様な特徴があるのか?どんな人に向いているのか?

この2つを比較解説します。

結論から言うと、

・ベータジャケット → 街着メイン、アウトドアでは偶に雨避け・肌寒い時に使用

・アルファSV → 本気のアウトドア、アルパイン・アイスクライミング系の過酷な環境下で使用

この様に考えてもらって間違いないと思います。

この記事を読んでいただけたら、アルファSVとベータジャケットのどちらが自分にピッタリなのかが分かってもらえるハズなので、是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク

アルファSVとベータジャケットについて

アルファSVベータジャケットは、アークテリクスからリリースされているゴアテックス製シェルジャケットです。

それぞれ違ったコンセプトと用途に別れたラインナップとなっています。

そして、アルファSVはアークテリクスのフラッグシップモデルの最高峰シェルジャケット、ベータジャケットは比較的入門向けな位置付けの万能型シェルジャケットという、なんとも極端な立場のジャケットを比較していきます。

関連記事:【アークテリクス】アルファSV 究極の耐久性と快適性を兼ね備えた最高峰シェルジャケット

 

関連記事:【アークテリクス】ベータジャケット 街着でもキマる万能ゴアテックス

 

アルファSVとベータジャケットの違い

それぞれのジャケットのスペックを表にしてみました。

用途や使用時期に関しては、私個人の私観的面もありますが、参考に。

評価は星5段階でつけてみました。

アルファSV ベータジャケット
コンセプト <アルファシリーズ>
ミニマムでアウトドア向け
<ベータシリーズ>
アウトドア〜街着まで万能の汎用性
用途 悪天候:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
アウトドア:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
街着:⭐️☆☆☆☆
悪天候:⭐️⭐️⭐️☆☆
アウトドア:⭐️⭐️⭐️☆☆
街着:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
素材 <ゴアテックスプロ3層>
表地:N100p-X
裏地:マイクログリッドバッカー
<ゴアテックス3層>
表地:N30p
裏地:Cニットバッカー
耐久性 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️☆☆
フィット <レギュラーフィット>
重ね着できる余裕感あり
<トリムフィット>
体に沿うスッキリデザイン
使用時期 春:⭐️⭐️⭐️☆☆   夏:⭐️☆☆☆☆
秋:⭐️⭐️⭐️☆☆   冬:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
春:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️  夏:⭐️☆☆☆☆
秋:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️  冬:⭐️⭐️⭐️☆☆
重量 485g 300g
携帯性 ⭐️⭐️☆☆☆ ⭐️⭐️⭐️☆☆

 

スポンサーリンク

 

アルファSVとベータジャケット、おすすめの人

アルファSVがオススメの人

・本気でアウトドアに挑む人

アルファSVは、徹底的に無駄を省いて実用的な機能に絞り込んだアウトドア特化型のジャケットです。

必要最低限の装備最大限にアウトドアを楽しむ人には向いていると思います。

 

・最高スペックのゴアテックス製ジャケットが欲しい人

素材がゴアテックスプロと、防水・防風・透湿における最高の機能を備えた素材を使っています。

表地も摩擦・摩耗に強い生地を使っているので、長期間使うこともできます

同じ様な機能を持っていても、加水分解等での経年劣化には敵わない様な素材もありますが、ゴアテックスは定期的なメンテナンスで長年使用できます。

嵐や吹雪の中での活動も想定した使い方ならアルファSV。

 

過酷な状況ほど真価を発揮する、最高に頼もしいジャケット。

 

ベータジャケットがオススメの人

・1着で軽いアウトドアから街着まで済ませたい人

軽めのアウトドアから普段使いまで、色々と使える幅が広いのがベータジャケットの大きな魅力。

何着も持てないから1着で色々使いたい、という人には正にピッタリだと思います。

シンプルなデザイン着心地も良く、普段の街着でもサッと着ていける軽快さもあります。

 

・着心地のいい防風防水シェルジャケットが欲しい人

強い素材のものは、生地自体も分厚くなるので着心地が悪くなりますが、ベータジャケットは薄めの生地で、裏地は汗ばんでも着心地がサラサラなので着心地は良好です。

着心地が凄くイイので、目の前にゴアテックスジャケットが沢山あったら、ついつい手を伸ばしたくなります。

薄くてもゴアテックス3層仕様の素材なので、特殊な環境下以外で普通に着用する分には必要充分以上の安心感があって心強いですね。

雨風もバッチリ防げて、着心地も抜群。

 

街着ファッション・普段使い・軽めのアウトドアにも使えて、使い勝手もイイね。

アークテリクス ベータ ジャケット メンズ ( Black Sapphire )

 

アルファSVとベータジャケットまとめ

アルファSVもベータジャケットも、どちらとも魅力的なシェルジャケットです。

アルファSVは街着には向かない、と個人的には思っていますが、好きで着る!というのも全然OKです。

ベータジャケットも、本気のアウトドアでも申し分なく使うことができます。

使い方は持っている皆さん次第となりますが、どちらを取っても頼りになるジャケットです。

基本的な選定方法は

・ベータジャケット → 街着メイン、アウトドアでは偶に雨避け・肌寒い時に使用

・アルファSV → 本気のアウトドア、アルパイン・アイスクライミング系の過酷な環境下で使用

好みの方をチョイスして、是非楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました