【改善】サイトの表示速度を改善する次世代画像フォーマットWebp

※本ページのリンクには広告が含まれています
【ブログ】

みなさんはブログ記事を掲載する上で、ブログに画像を添付しますよね。

ブログを綺麗に見せるためにも、高画質な画像を使用するのは欠かせないことです。

ですが、高画質な画像は容量も大きくなり、ブログの表示速度にも大きく影響します。

そんな画像の形式フォーマットとして、画質を維持しながら容量を落とせるWebpというフォーマットがあります。

この記事では、そんなWebpについて解説していきます。

ブログの表示速度を改善したい、添付する画像の画質を落とさず圧縮したい、Webpはそんな方には必須の画像フォーマットです。

スポンサーリンク

Webpは画質を維持したまま圧縮できる次世代の画像フォーマット

Webpとは、Googleが開発した次世代の画像フォーマットです。

Webpは、JPEGやPNGよりも画像サイズが小さく表示速度が速いため、サイトのパフォーマンスを向上させることができます。

Webpを導入することでサイトの表示速度を改善できるので、サイトを訪れたユーザーが表示が遅いことによる離脱を防ぐことにも役立ちます。

サイトの表示速度改善はSEO対策としても非常に有効なので、Webpフォーマットを使用することは非常に効果的です。

 

Webpのメリット

Webpの大きなメリットとして、画像を圧縮しても画質が落ちにくいということがあります。

 

・画像サイズが小さいため、データ通信量を削減できる。
・表示速度が速いため、サイトのパフォーマンスを向上させることができる。
・透過画像やアニメーション画像のサポートに対応。
・高品質な画像を保存できる

 

画像を圧縮すると、画質が犠牲になりがちですが、Webpは高い画質を維持したままサイズダウンができます。

画像を多く使用するブログ記事では、サイズが大きい画像が沢山あるとブログ記事の表示が遅くなります。

読みたいと思ったブログ記事が、いつまで経っても読み込まれないと見る気がなくなっちゃいますよね。

折角作り込んだ自身のブログ記事が読まれずに離脱されていまうことは、ブロガーにとっては致命的です。

ブログに使用する画像をWebp形式にすることで、簡単に表示速度の改善ができます。

 

Webpのデメリット

そんなWebpにも、少なからずですがデメリットがあります。

 

Webpに非対応のブラウザがある

様々なWebブラウザーがありますが、その中にはWebpフォーマットに対応していないブラウザーもあります。

これは特に古い形式のブラウザーに言えることです。

古いデバイスを使用している方はブラウザのバージョンも古いままで、Webp形式の画像が表示されない恐れがあります。

最新のブラウザーでは殆んどがWebpに対応しているので、多くの場合は気にすることはないかと思います。

 

Webpのフォーマットへ変換する必要がある

1番のデメリットといるのが、Webp形式のフォーマットへ変換することです。

まだまだJPEGやPNG形式の画像が使われるのが一般的です。

元々Webp形式で存在する画像を使用する際は問題なのですが、既存のJPEGやPNG形式の画像をWebp形式にする際は、変換の手間がかかります。

JPEGやPNGを含むフォーマットからWebpへ変換する際は、変換できるサイトやプラグインを利用する必要があります。

 

Webpへの変換方法

変換できるサイトを利用する

様々な画像フォーマットからWebp形式へ変換する際に、画像変換をしてくれるサイトがあります。

これらのサイトの中には、1日に変換できる回数が制限されていたり有料のものも存在しますが、無料でできるサイトで11zonというサイトが使いやすいと思います。

11zonでは、各画像形式からWebpへの変換に加え、Webpフォーマットの圧縮にも対応しています。

 

Webpに変換できるプラグインを使用する

WordPressでブログを運営している方は、EWWW Image Optimizerというプラグインを利用する方法もありまs。

EWWW Image Optimizerでは、ブログ内で既に使用している画像もWebp形式に一括で変換できる機能があります。

既に使っている画像を一つ一つ変換する手間も省けるため、非常に便利なプラグインです。

 

まとめ

ブログの表示速度を改善する方法はいくつかありますが、画像の軽量化は初心者の方でも比較的簡単にできる方法です。

画像をWebpフォーマットにすることで、誰でも簡単に表示速度の改善ができます。

Webp以外の画像形式を使用されている場合は変換の手間がかかりますが、プラグインを活用したりすることで変換の手間も簡略化できたりします。

ブログの表示速度を改善したい方は、是非Webpフォーマットの画像を使用することを試してみてください。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

【ブログに役立つ関連記事】

>>関連記事:【初心者にもオススメ】安い・早い・安心で簡単なレンタルサーバーConoHa WING

>>関連記事:【体験談】ブログ初心者の私がGoogleAdSenseの合格に17日で達成した道のり

>>関連記事:アクセスを激増させるGoogle砲(Google Discover掲載)の狙い方【体験談】

>>関連記事:【解決策】ブロガーを襲う悪質なアドセンス狩りの被害を防ぐ対策案

>>関連記事:【体験談】GA4の解析で表示数やリアルタイム反映されない問題の原因と解決策

>>関連記事:【解決策】ブログの表示速度を改善する「使用していないJavaScriptの削減」の方法

>>関連記事:【完全無料】ヒートマップ分析に使える高機能ツールMicrosoft Clarity

コメント

タイトルとURLをコピーしました